宮古島の同人誌即売会「みゃーけっとvol.3」出展レポート

(2018年11月13日 投稿)


ハイサイ皆さん、うぷあざ棟梁です。
 去る2018
年11月11日、今回で3回目となる宮古島の同人誌即売会、みゃーけっとvol.3が開催されました。私は今回、出展側としては初参加となります。出展してみた感想や会場の様子、企画などをご紹介したいと思います!ちなみに前回一般参加した時のレポートはこちら(ニコニコブロマガへ飛びます)。

top.jpg

みゃーけっとvol.3 キービジュアル

 この即売会は昨年に引き続き3回目の開催ということで、毎年開催の恒例行事となりそうな予感です。続いてほしい!宮古島での同人誌即売会は「みゃーけっと」が初で、現在でも唯一です。昨今のアニメ漫画等のサブカルチャー流行の熱は、宮古島でも健在ですよ~。

 【イベント概要】
・イベント名/みゃーけっとVol.3

・日時 2018/11/11(日)
・会場 農業情報センター2F大ホール
・募集規模 30SP

みゃーけっとvol.3 会場の様子

 スペース数は前回と変わらず30SPですが、イラスト展示&交流会『パピエ・ア・デッサン』と同時開催ということでレイアウトが変更になっています。私の体感としては前回よりも来場者が増え、開場直後から盛り上がりを見せていました。前回も来たリピーターの方もいて、宮古島のサブカルチャーファンにはかなり浸透してきたイベントに育っているようですね。

サークル名「ダンボール建築の人」設営完了!

 さて、私のブースです。前回のみゃーけっとには一般参加で来場しましたが、女性の方が多めだったので刀剣乱舞繋がりで「日本刀 鯰尾藤四郎」をメインに展示することにしました。ブースに来て頂いた方にも審神者(≒とうらぶファン)の方が結構いて、とうらぶの話もできて楽しかったです。

 他には新作の「鳥居」と、「平等院鳳凰堂…のポスター」です。ポスターはほぼ実物大なので、ブースの印象としてはいつもの感じに近づけられてよかったです。実物を運ぶのは本当に大変なので、今後もこれでいいかな…と味を占めそうですね。

 また、「ニコニコ(Twitter/Youtube)で見ました!」という方も何名か来てくださり、とても嬉しかったです。握手を求められたときはもう嬉しくて嬉しくて!当ブースにご来場頂きました皆様、本当にありがとうございました!

サークルカットはこんな感じで提出しました。

 お隣さんは「猫と時計」さんで、ハンドメイド作品を中心に頒布されているサークルさんでした。とても親切で、ちょっとした空き時間で雑談したりなど、みゃーけっとを楽しまれていました。私なんかより全然手慣れてましたよ(焦)

頒布キット「お賽銭箱風貯金箱」

 頒布物は「お賽銭箱風貯金箱」と「神頼みストラップ」、「ダンボール平等院鳳凰堂クリアファイル」を用意させて頂きました。貯金箱のみ組立キットとなっておりますが、キット内容はニコニコ超会議2018で頒布したものと同様となっております。製作方法はこちらにて案内しておりますので、宜しくお願い致します。

コスプレイヤーの皆さま(刀剣乱舞 歌仙兼定/にっかり青江)と私(真ん中のダンボール野郎)

 他の同人即売会と同じく、みゃーけっとでもコスプレイヤーの皆様が会場を盛り上げていました!前回に引き続きコスプレコンテストも開催され、こちらも恒例企画となりそうですね。

(※コスプレイヤーさんの写真撮影&SNS等への投稿は、ご本人の許諾をきちんと取りましょうね!)

コスプレコンテスト入賞者の皆さん!

 発表のあと、入賞者皆さんを中心に撮影会が開かれました。写真はその時撮影したものです。このあと、コンテストに関係なく会場のコスプレイヤーさんを集めての記念撮影を行ったのですが…

​まさかの血小板ちゃんの乱入で男女問わず「かわいい~!」の大盛り上がりでした。

​血小板ちゃん (これはずるいですねw)

 入賞者は会場にいる参加者の投票数で決まり、一人一票投票できます。そういった意味では全員参加のイベントなので、最期まで見届けたくなりますね~。即売会の他にもこうしたイベントがいろいろ企画され、出展者、一般参加者、そして運営さんが一丸となって盛り上げる環境ができています。

イラストコンテスト参加作品

 コスプレコンテストに続き、イラストコンテストも会場参加型イベントとなっています。一人一票投票し、入賞者が会場にいらっしゃれば登壇、あいさつや告知などを行えます。

入賞作品/K島 さん(@chorotoko)

 なんと絵の勉強のためにアメリカへ渡ったこともあるという凄い方…!受賞も納得ですね!

イラストプレゼント企画 当選者へ色紙が手渡されるところ

 なんと太っ腹な企画!こちらは、当日配布のパンフに記載の抽選番号でくじ引きを行い、当選者には絵師さんのご厚意で提供頂いた色紙絵をプレゼントしてしまうという超豪華な企画です。ちなみに私は…当選しました!

輝夜月/neji さん(@nejiJAMI)

 凄くないですか!?これを頂いてしまって良いのでしょうか…!!豪華すぎる色紙を頂き、私はもう感無量です。nejiさん、ありがとうございました!

​自己紹介カードの掲示

 当日配布の自己紹介カードに記入し、貼り出せます。思わぬ交流が生まれるかも!?

ラミカコーナー

 オリジナルラミカを作ることができます。最近は同人グッズのクオリティが商業並みになってきて、ラミカは一昔前の文化になったような気がします。ここでは体験コーナーとして残っていて、ちょっと嬉しくなりました。

​おえかきコーナー

 写真撮り忘れた!!痛恨のミスですね…力作揃いだったので、最後に描きあがってから撮ろうと思った結果がこれですよ…。

まとめ

 毎年進化するみゃーけっとを見ることができ、とても嬉しいです。どんなものでも黎明期の雰囲気を味わえるのはとても楽しいです。規模は小さくとも、本当に好き者が集まってワイワイと楽しむ、良い意味での身内感があって、この一体感は他のイベントにはない長所だと思います。イベント後に運営サイドとサークル参加者で打ち上げを行いましたが、とても参加率が良く、ここでも一体感を感じる事ができました。

 私はみゃーけっとへの出展は初めてということで、多少の緊張はありました。しかしながら、他の同人誌即売会とサークル登録までの流れは似ており、運営サイドの案内もしっかりしていましたので無事に終えることができました。準備期間から当日のサポート、打ち上げまで含めまして、一般参加者の皆様、他のサークル参加者様、運営の皆様、本当にありがとうございました!可能であればまた来年以降も続いてほしいと願っております。それでは皆様、またの機会に…!

​うぷあざ棟梁

  • 関連リンク

宮古島の同人誌即売会みゃーけっと オフィシャルページです。最新情報や公式発表等はこちらから!

  • 展示作品の解説

鳥居

鯰尾藤四郎